会社員Aのお話

会社員Aのお話

会社員Aが車の情報について書いています。

愛車をかっこよくする!!マフラーカッターの選び方

 

f:id:nh5zxyr5:20200125161733j:plain

 車のマフラーをいじりたいけど、マフラーを購入するのはちょっと高いと感じている方にマフラーカッターがおすすめです。そんなマフラーカッターの選び方について紹介します。

 

 

マフラーカッターとは

 

マフラーカッターについては下の記事で書いていますので見てみてください。

 

nh5zxyr50.hatenadiary.jp

 

車種で選ぶ

マフラーカッターは、そもそも取り付けられているマフラーのパイプ口サイズが規定値以下であればどのマフラーにも取り付けることができます。オートバックスなどに行けば、適正車種が書いているのでそれを参考にして買いましょう。

 

素材で選ぶ

・ステンレス

マフラーの素材として1番使われているのがステンレス製です。「軽く」「耐久性に優れ」「錆にも強い」素材であり、スチール製のものよりは値が張るもののチタンなどの高価なものよりは安価で一番取り扱いやすいものになります。

 

ステンレス製のおすすめ

 


 

 

・カーボン

カーボンの魅力は「軽さ」と「耐久性の高さ」。軽いため取付時に負荷が減ります。また、同じ期間使っても他の素材より劣化がしづらい為、長期間使用できます。

 

 

カーボン製のおすすめ

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダムド CX-5 KFEP/KF5P/KF2P ドライカーボンマフラーカッター 【長納期商品】
価格:22572円(税込、送料無料) (2020/1/25時点)

楽天で購入

 

 

・チタン

チタンはマフラーの素材に適している素材です。全ての面において優れていることに加え、利用すればするほど熱で色味が変化するので自分だけのマフラーが出来ます。

 

 

チタン風のおすすめ