会社員Aのお話

会社員Aのお話

ブラック企業会社員が車やアウトドアの情報を発信しています。愛車はランドクルーザープラドです。

 本サイトはプロモーションが含まれています

長距離ドライブでも快適!!保温・保冷が出来る車載ドリンクホルダーおすすめ4選

f:id:nh5zxyr5:20211006193228j:plain

車の中で飲み物を飲むときに欠かせないアイテムのドリンクホルダー。そんなドリンクホルダーの中でも保温・保冷機能の付いたドリンクホルダーだと暑い夏での冷たい飲み物を寒い冬には温かい飲み物を飲むことが出来ます。
今回はそんな保温・保冷機能付きの車載ドリンクホルダーのおすすめ5選を紹介します。

 

▼この記事の目次

 

 

 


おすすめの保温・保冷機能付きドリンクホルダー4選

 

KEYNICE 保温・保冷ドリンクホルダー

 

シガーソケットと接続して使うことで、飲み物の温度を保ってくれます。
保冷時は最大−6℃、保温時は最大60℃まで快適な温度に保つことが出来ます。

 

Miletech トラベラー カップホルダー

 

シガーソケットと接続して使うことで、保冷モードなら5分以内に-6℃まで冷却、保温モードなら10分以内に60℃まで加熱と、素早くで飲み物を適温に保ってくれます。

 

サンワダイレクト 保温保冷車載ドリンクホルダー

 

保冷の場合は最大-6℃、保温の場合は最大60℃まで温度が変化します。
缶ジュースからペットボトルまで様々なドリンクに対応しています。

 

Less is More 保温保冷車載ドリンクホルダー

 

本体のスイッチを入れるとカップホルダー内部が5分以内に-20℃まで冷却、10分以内に60℃まで加熱することが可能です。

 

まとめ

普段ドリンクを入れるように、車に常設されているドリンクホルダーにに置き、シガーソケットと繋ぐだけで、冷たい飲み物は冷たいままに、温かい飲み物は温かいままにキープしてくれる保温・保冷機能付きドリンクホルダーがすごくおすすめですよ。
これがあればロングドライブの快適度も向上します。

 

 

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
自動車ランキング