会社員Aのお話

会社員Aのお話

ブラック企業会社員が車やアウトドアの情報を発信しています。愛車はランドクルーザープラドです。

キャンパー必見!!見た目もおしゃれなオールひのきの100%木製クーラーボッス

f:id:nh5zxyr5:20210320120401j:plain

キャンプの必需品と言えばクーラーボックスが挙げられますよね。クーラーボックスは大体がスチールやプラスチック等の外装で他人との差をつけにくいですよね。
そこで今回ご紹介するのは「196 ウッドクーラーボックス」です。100%木製のクーラーボックスで作られているので他のキャンパーとひと味違うクーラーボックスです。

 

▼この記事の目次

 

 

 

196 ウッドクーラーボックスとは

 

 

196(イチ・キュー・ロク)は、四万十ひのきや土佐ひのきを使い、細部までこだわりデザインしたキャンプ用品を製造・販売するアウトドアです。
その196が製造しているウッドクーラーボックスは持ち手・ロック・蝶番はサクラ材を使用。それ以外は全て土佐ひのきで仕上げている100%木製クーラーボックスです。
サイズは幅43cm×奥行30cm×高さ33.5cmとなっています。

 


196 ウッドクーラーボックスの特徴

保冷力

木製クーラーボックスで一番不安なのが保冷力ですよね、
196 ウッドクーラーボックスは保冷力を確保するために独自方法でクーラー本体の内部に発砲ウレタンが注入されています。また、ロックはサクラ材を使用し、しっかり閉まる構造になっているので密閉性が高く、高い保冷力です。

 

メンテナンス性

クーラーボックス底面はスポンジシートを敷いており、取り外せる仕様になっているので汚れたら簡単に水で洗い流すことが出来ます。土佐ひのきは油分が豊富な為水切れがよく、変色しにくい特徴を持ち、長く清潔に、快適に使用することが可能です。

 

おしゃれな外観

カラフルなクーラーボックスが多い中、自然のモノを使用した木製の優しい風合いがおしゃれですよね。自然を楽しむキャンプでキャンプ道具も自然のモノを使うのも趣がありますよね。自然のモノなので使えば使うほど味が出て汚れやキズは思い出になること間違いなしですよ。

 

合わせて読んで欲しい記事

キャンプやBBQに使えるクーラーボックスのおすすめ5選

nh5zxyr50.hatenadiary.jp

 

まとめ

今回は196 ウッドクーラーボックスをご紹介しました。
自然を楽しむキャンプで自然のモノを使ったキャンプギアを使うのもキャンプ感が倍増しますよね。他のキャンパーからも一目置かれるギアなのでよりキャンプが楽しうなること間違いなしですよ。

 

▼キャンプ用品をネットで買うなら「ナチュラム」で!! 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
登山・キャンプランキング