会社員Aのお話

会社員Aのお話

ブラック企業会社員が車やアウトドアの情報を発信しています。愛車はランドクルーザープラドです。

キャンプやBBQに使えるクーラーボックスのおすすめ5選

f:id:nh5zxyr5:20201025134952j:plain

キャンプやBBQなどのアウトドアで大活躍するのがクーラーボックスですよね。
食材を新鮮に保ち、飲み物を冷たいままキープできる便利なアイテムですよね。
今回はそんなクーラーボックスの選び方からおすすめ5選をご紹介します。

 

▼この記事の目次

 

 

 

 

 

クーラーボックスの選び方

サイズで選ぶ

クーラーボックスは小型の15Lから大きめの50Lが一般的です。
1泊だと30Lで十分です。2〜3泊で50L、4〜5泊で70Lくらいが目安となります。

 

断熱材の素材で選ぶ

発泡スチロール

一般的にホームセンターなどで売られているクーラーボックスです。発泡スチロールは軽くて価格が安いのが特徴ですが、屋外で使う場合少し保冷力には心配が残ります。

 

発泡ウレタン

キャンプ用のクーラーボックスと言えばこれです。発泡スチロールより保冷効果に優れ、価格も手頃です。どれを選べばいいのか迷ったときにはこれを選びましょう。

 

真空断熱パネル

真空断熱パネルは釣りなどで使われているクーラーボックスです。価格は少し高いですが、保冷力は最強です。キャンプで連泊する場合などにはおすすめです。

 

持ち運びやすさで選ぶ

クーラーボックスに食材などを入れるとかなりの重さになるので、持ち運びの際の持ち手やキャスターの有無も確認しておきましょう。大きいサイズのクーラーボックスはスーツケースのようにハンドルが伸びてキャスターで運べるタイプのものをおすすめします。

 

おすすめクーラーボックス5選

イエティ タンドラ45

 

 

頑丈さNo.1の特殊な製法で作られたクーラーボックスです。ポリウレタン素材ですが通常のクーラーより分厚く保冷力が2倍と長持ちします。

 

コールマン 54QT スチールベルトクーラー

 

 

ベテランキャンパーに人気が高いクーラーボックスです。抜群の保冷力と収納力だけでなくシンプルな見た目も人気の理由です。

 

igloo マックスコール クーラーボックス62QT/58L

 

 

外気温32度で氷が6日間溶けない高性能クーラーボックスといわれている保冷力最強のクーラーボックスです。キャスターが付いているので持ち運びに便利です。

 

コールマン エクストリームクーラー 28QT

 

 

コールマンのクーラーボックスの中でも保冷力の高いエクストリームシリーズのアイテムです。発泡ウレタンですが保冷力は3日なので、連泊のレジャーでも活躍してくれます。

 

スノーピーク ハードロッククーラー 40QT

 

 

極厚のクーラーボックスで知られるグリズリー社とスノーピークのコラボレーションモデル。高い耐久力と保冷力が自慢の一品です。

 

合わせて読んで欲しい記事

最強保冷剤についての記事はこちら!!

nh5zxyr50.hatenadiary.jp

 

まとめ

今回はクーラーボックスについてご紹介しました。クーラーボックスはアウトドアで食材や飲み物を保管するのに必要不可欠なアイテムですので、クーラーボックス選びは慎重に行ってください。

 

 

▼キャンプ用品をネットで買うなら「ナチュラム」で!! 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ


にほんブログ村
登山・キャンプランキング