会社員Aのお話

会社員Aのお話

ブラック企業会社員が車やアウトドアの情報を発信しています。愛車はランドクルーザープラドです。

おしゃれで機能的なキャンプマグカップの選び方・おすすめ5選

f:id:nh5zxyr5:20200323164624j:plain

キャンプの醍醐味である「コーヒーブレイク」を楽しむには、機能性重視だけじゃなくおしゃれなマグカップを選びたいですよね。
今回はそんなキャンプ用マグカップの選び方からおすすめマグカップを紹介します。

 

この記事の目次

 

 

 

失敗しないマグマップの選び方

 

素材で選ぶ
 
素材で選ぶ場合は絶対にステンレス製かチタン製がおすすめです。
その理由としてはキャンプの醍醐味である焚火に直火でマグカップをかけることが出来るからです。
ステンレス製では少し冷めるまで持てる温度ではありませんのでチタン製の方がさらにおすすめです。
※マグカップを直火にかける時には必ずシングル構造のものを選びましょう。真空の2層構造になっているマグカップは火にかけると中の空気が膨張してとても危険です。
 
携帯性で選ぶ
 
スタッキング出来るかは大きなポイントになります。スタッキングとは、マグカップを重ねて収納することができるものをいいます。
複数のカップを持ち運ぶ時はスタッキングできるとコンパクトになりとても便利です。また、持ち手が折りたためるタイプもありますので
携帯する際には折りたためた方がいいですよね。
 
見た目で選ぶ
 
やっぱり見た目は重要ですよね。見た目で決めるのもとてもいいことだと思います。
 
 

おすすめマグカップ

 
スノーピーク チタンシングルマグ
 
言わずと知れた超人気のマグです。
スタイリッシュな見た目からキャンプ場はもちろん、家やオフィスでも使えます。
 
②コールマン ダブルステンレスマグ
 
ステンレスの2層構造で保温性抜群です。
コールマンのアイコンであるランタンマークの刻印がオシャレですよ。
 
キャプテンスタッグ パラオダブルステンマグカップ
 
アウトドア愛好家におなじみのキャプテンスタッグのステンレス製マグ。
保温断熱効果にとても優れています。
 
ベルモント ステンシングルマグ
 
なんと言っても注目すべきはコスパの良さです。
また、非常に軽く持ち運びにも便利です。
 
⑤SOTO エアロマグ
 
二重構造による保冷・保温性に優れています。
 

合わせて読んで欲しい記事

 
▼おすすめシェラカップについて
 
▼おしゃれなおすすめホットサンドメーカー
 

まとめ


皆さん気になったマグカップはありましたか?お気に入りのマグカップを持ってキャンプでコーヒーブレイクしましょう!!

 

▼キャンプ用品をネットで買うなら「ナチュラム」で!! 

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


登山・キャンプランキング