会社員Aのお話

会社員Aのお話

ブラック企業会社員が車やアウトドアの情報を発信しています。愛車はランドクルーザープラドです。

アウトドアで使える保冷缶ホルダー(缶クーラー)のおすすめ5選

f:id:nh5zxyr5:20210801162209j:plain

アウトドアやバーベキューなど気温の高い屋外でも缶ビールやジュースを冷たいまま飲むのに役立つのが保冷缶ホルダー(缶クーラー)です。
今回はそんな保冷缶ホルダー(缶クーラー)のおすすめ5選についてご紹介します。

▼この記事の目次

 

 

 


保冷缶ホルダー(缶クーラー)とは

保冷缶ホルダー(缶クーラー)とは冷えたビールやジュースなどの缶飲料を冷たいまま楽しむことができるアイテムです。保冷缶ホルダーの内側は特殊な構造になっており、冷えた缶ビールや缶ジュースを挿しこむだけで温度を維持してくれます。
アウトドアやバーベキューなど使えることはもちろん、結露しにくい構造なのでオフィスやご家庭でも使える便利なアイテムです。

 

おすすめの保冷缶ホルダー(缶クーラー)5選

サーモス 保冷缶ホルダー 350ml缶用

 

 本体の外側に熱を伝えない真空断熱構造で、缶ドリンクを冷たいままキープしてくれます。

 

イエティ ランブラー コルスター 2.0

 

 耐久性・保冷力を誇るクーラーボックスで有名なイエティの保冷缶ホルダーで、保冷力は抜群の逸品です。こちらは350ml缶・500ml缶の両方に使うことが出来ます。

 

サーモス アウトドアシリーズ 保冷缶ホルダー

 

 本体の外側に熱を伝えない真空断熱構造で、缶ドリンクを冷たいままキープしてくれます。飲み口を付ければタンブラーににもなる2wayタイプとなっています。

 

スノーピーク 缶クーラー

 

 人気アウトドアブランド スノーピークの保冷缶ホルダーです。350ml缶に合わせて限界まで詰めたという内寸で保冷効果抜群です。

 

キャプテンスタッグ 缶ホルダー350

 

 キャプテンスタッグのロゴがワンポイントでいるおしゃれな保冷缶ホルダーです。
価格もお手頃なので、コスパが最高です。

 

まとめ

今回は保冷缶ホルダー(缶クーラー)についてご紹介しました。保冷缶ホルダーはアウトドアで使えることはもちろん、オフィスや家庭でも役立つアイテムですので缶ビールや缶ジュースをよく飲む方は一度試してみて下さい。

 

▼キャンプ用品をネットで買うなら「ナチュラム」で!! 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
登山・キャンプランキング